求人案内--社員インタビュー

立野 匠

機械科卒業 2014年入社

■今のお仕事の内容を教えてください。
NC旋盤のオペレーターを担当しています。加工している鍛造用金型は自動車のトランスミッション部品の製造に使用されています。

■仕事をするうえで大切にしていることはなんですか?
最も大切にしていることは確認作業です。NC旋盤の作業では作成した加工プログラムに沿って加工を行いますが、加工プログラムが適切か作業図面と見比べて確認を行う必要があります。また材料の性質や焼入れ加工の影響などで実際の切削がプログラムとずれることもあります。このため作業中は図面をよく見て状況確認を何度も行うことを大切にしています。

 

■旭東機械製作所に入社して成長できたなということはなんですか?
まず旋盤の知識が増えました。学生時代にもプログラム作成や汎用旋盤の実技で加工の基礎は学んでいましたが、実際に会社で加工作業を行うとNC旋盤が一般的でした。覚えることが多くて苦労し、メモを取ることの大切さを学びました。技能はまだまだですが先輩方の指導の下、今はNC旋盤の修正プログラムの作成から荒加工、仕上加工まで一通りの作業を担当しています。

■将来の夢を教えて下さい。
立派な職人になることです。

■求人募集要項はこちら

 

Copyright(c) 2007 KYOKUTO MACHINERY CO.,LTD All Rights Reserved.